残価設定ローンは頭金なしでも大丈夫?

結論から言うと、頭金なしでも残価設定ローンを組めます。
残価設定ローンを使う方の多くは頭金なしの場合が多いです。

残価設定型のローンの最大の特徴は「買いやすさ」です。
頭金がなくても、月々の支払いが1万円から~など気軽に支払える様なプランが魅力なのが残価設定ローンの特徴です。
一般に車購入のローン(マイカーローン)は車両価格300万円(税・諸経費込)の購入に対して300万円のローンを組む形になります。

残価設定型ローンの場合は、3年後の残価(簡単に言うと、下取り価格)を予め設定してその差額をローンとして組む形になります。
300万円の車両価格で、3年後の残価を180万円として3年間の支払いを考えると(金利分は含まず)

マイカーローン:300万円のローン、月々約83,333円
残価設定:120万円のローン、月々33,333円

倍以上支払いの違いが出てきます。

頭金を入れることも可能ですが、入れずに利用することのほうが多いですね。

中古車でも残価設定ローンは使えるのか?

残価設定ローンは新車を中心に設定があります。
中古車に残価設定ローンの取扱を行っている所は少ないです。
その理由は、残価(下取り価格)にあります。

新車で購入後、3年後の残価率が大体55%です。(マツダ調べ)
300万円なら、165万円の下取り価格となるイメージです。
しかし中古車の場合、同じ300万円の車でも3年後の下取り価格(残価)を考えると30%もあるかないかだと思います。

中古車の場合は残価設定ローンより、普通のマイカーローンの方が利用しやすいです。
オリコやジャックスなどの信販系ローンより、銀行系のマイカーローンを利用すれば金利も低く審査もネットで完結出来るので中古で残価設定ローンを利用したい場合にはおすすめです。

おそらく残価設定ローンを中古車で利用したい理由は「毎月の支払い額」だと思います。

マイカーローンでも支払額を低く設定することが可能です。
銀行の場合は最大7年(84回払い)まで対応しているところも多く、毎月の負担は少なくなります。気になる金利も通常の金利よりも低めの2%台のところが多いので大きな負担金利にはならないでしょう。

残価設定ローンvsマイカーローン、どっちがお得?

一概にどっちがお得とも言えないのが難しい所です。それぞれにメリット・デメリットがあるので見ていきましょう。
ある程度車を乗ることになれていて、生活スタイルも大きく変わらず、毎月の出費を減らしたい!とか3年後は絶対乗り換えるし、新車にしか乗りたくない!という人には残価設定ローンが向いています。

1つの車を大切に自分の好きなようにしたい!という場合はマイカーローンですね。

残価設定ローンのメリット・デメリット

メリットは、「支払金額の低さ」=「買いやすさ」です。
例えばマツダのデミオを残価設定ローンでシミュレーションした場合、車両価格約155万円で頭金なし、ボーナス払いなしで3年後の残価率55%(85.25万円)だと月々約1万円台で購入出来ます。

デメリットは、3年までの契約なので契約後は残価を支払うか再度ローン契約をするまたは手放すなど大きな支払いが待っています。
また残価設定のローンには改造NGはもちろん定めた走行距離、ボディの状態(傷など)契約以外の過失があった場合は残価が低くなります。年間10000kmの契約だったのに、3年後の走行距離が50000kmだった場合20000kmの超過なのでその分残価が低くなり契約終了時の負担が大きくなります。
逆に、20000kmしか乗らなかったからと言って評価が高くなることもありません。
また一般的なマイカーローンに比べると、金利が少し高めに設定してあります。

マイカーローンのデメリットは、「審査通過の不安」「毎月の負担」だけで、購入してしまえば自分の好きなようにカスタマイズできるし、走行距離の制限などもないので自由です。

どちらも注意しなければならないのは、ローン完済するまでは所有権がディーラーである場合が多く支払い中は勝手に売却出来ない場合が多いです。(銀行のマイカーローンの場合は所有権は自分になるのでローン中でも可能です。ディーラーローン利用の場合はディーラーが所有権を持つことがほとんどです。)

残価設定ローンで購入したけど借り換え、買い替えしたい!

残な設定ローンを組んで支払いっている最中、借り換えは出来るの?という部分ですが、一括返済という形でなら借り換えが可能です。残価設定ローンの金利は3%前後と少しだけ高めの金利設定になっています。その為金利の低いローンに借り換えたいなと思っても方法は一括返済しかありません。契約までの金額を払い切るのか?契約後の残価まで支払って購入するのか?各社方法が異なるので各自調べてみて下さい。

残価設定ローン中に買い替えをしたい!という場合も、同じディーラーで別の車などであれば柔軟に対応出来ますが、他社の車に買い替えたい!という場合は契約内容によって異なるのでディーラーの担当営業に確認が必要になります。

残価設定ローンの気になる疑問

残価設定ローンを途中解約することは出来るの?
リースとは何が違う?
リースは車検費用や重量税などの税金などもすべてリース代金の中に入っています。しかし、残価設定ローンはローン購入の一つの方法なので一般的なマイカーローンと中身は殆ど同じです。自分で車検費用や税金関係は収めなくてはならないです。
一括返済や契約満了後の延長はできる?
改造や走行距離を超過した場合はどうなるの?